美白にオススメの人気化粧品|日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

美白成分に注目|美白化粧品

美白化粧品を買う場合に、気をつけたいのはやはり美白成分でしょう。
多くの美白成分には、メラニン色素を抑制する「予防効果」があります。
ハイドロキシンは、一般的な美白成分に比べ、その効果が約100倍にも。(公式ページの紹介より)
つまり、より高い美白効果が期待できるという訳です。

例えば、ここで紹介しているおすすめ美白化粧品の有効成分を比較してみると

美白成分 備  考
アンプルール
新安定型ハイドロキノン アンプルール独自開発した美白成分
デルメッド ピュールブラン 三省製薬が独自開発した美白複合成分
ビーグレン ハイドロキノン
ビタミンC誘導体
アスタリフト アルプチン
ビタミンC誘導体
ライスフォース 美白成分なし ターンオーバーを正常にして、メラニン色素を排出

となり、メーカーにより効果が違うので、美白化粧品を購入する場合には注意が必要です。

ここで注目の「ハイドロキノン」は、他の美白成分とは比較にならないくらい圧倒的な美白効果が期待でき、美容皮膚科では「シミ治療の特効薬」といわれています。

美白肌を目指すなら、ハイドロキノンが配合された化粧品に注目しましょう。
ただし、気をつけなければならないことも。
ハイドロキノンは、肌への刺激が強すぎる傾向があるので、肌が弱い方にはあまりおすすめできません。

そこで、この弱点を補うべくアンプルールの皮膚科医師が開発したものが、「新安定型ハイドロキノン」になります。
これは、従来のハイドロキノンより酸化しにくく、湿度や熱などにも耐性ができた事により、刺激感がなくなりお肌が弱い方でも安心して使えるようになった究極の美白成分なのです。

シミ・くすみを薄くしたい方はアンプルール【美白トライアルセット】


Page Top ▲